Skip to content

五段階で星をつけるより「いいね!」ボタンがいい

2010年8月2日

日本のAppStoreレビューは2ちゃん的…開発者が問題提起

日本のApp Storeのレビューは他の国に比べて開発者に不利なものが多いらしい。私は他の国のレビューを見てないので真偽のほどはわからないが、確かに落ちたとか先に進めないとか、不具合報告のコメントが多く、従って星の数も少ないように感じる。

実際使う立場からすれば動いて当たり前なのだが、最近は多少不具合があってもとりあえず先にリリースしてしまい、利用者の反応を見ながら徐々に改善して行くやり方が主流になってきた。その方が良いソフトが生み出されやすいからだ。だから、レビューする側は、多少の不具合があってもそれはその内修正されるものとして、それ以外の部分をレビューすべきなのだ。(不具合報告はそれなりの報告先があるはず)しかし、たいていの人はその事を知らないまま怒りに任せて「動かない、最悪のアプリだ、1点」となってしまう。

そういうのを見ていて思うのだが、一般人が匿名でレビューできるサイトは、Facebookの「いいね!」ボタンのように「いいね!」だけを言えるようにすべきなんじゃないだろうか。そして悪い評価は入力させない。

五段階評価にするとどうしても悪い評価に偏ってしまいがちだし、人によって評価基準もバラバラになってしまう。星の数の平均点より何人の人が「いいね」と言ったかの方が評価を知りたい人にもわかりやすい。

こういったレビューは適切な資格・見識を持った人に任せてしまえば良いのだ。

こんな事言いながら私はFacebookのアカウントは持ってない。

広告

From → Web

コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。