Skip to content

WordPress for iOS使ってみた⇒いまいち

2010年7月28日

WordPress for iOSを使ってみたが、もうあと少しって感じ。

iPhoneから気軽に簡単なエントリーを投稿できるコンセプトはいいんだが、ちょっと凝った事しようとするとうまくいかない。例えば、

  1. リンクをはる
  2. 見出しの書式を指定する
  3. 箇条書き

というようなことをしようとすると、基本的にhtmlタグを自分で入力しないといけない。このエントリーの箇条書きもかなり苦労してタグを書いてる。

リンクだけは「http:」まで入力するとURLを指定するダイアログが出て来て、多少入力の手間が省けるが、リンクの文字列がURLそのものになってしまう。ダイアログ呼び出すのにコロンまで打たないとダメなのも面倒。長ったらしいURLを手打ちする事なんてまずなくて、もっぱらコピーしておいてWordPressに貼り付ける場合が多いのに、貼り付けてもダイアログが出てこない。わざわざダイアログ出すためだけに「http:」を入力しなけりゃならない。もっと簡単なインタフェースにできるだろうに。

基本的にはiPhoneで下書きまで書いてPC上でリンクやら書式を整形してから投稿するという感じになりそう。iPhoneでタグ入力は気が狂いそうだ。

それと、私の場合かなりフリック入力は速くなって、一分間に100〜130文字ぐらいはコンスタントに打てるようになったのだが、それでもまだまだPCのように無意識に頭の中に浮かんだ言葉が自然と指に伝わって指が動くようにはいかない。やはりフルキーボードの快適さは圧倒的だ。

さらにiPhoneだとどうしても画面に表示できる文字数が少ないので、一つの段落の文字数も少なくなってしまう傾向がある。全体を見渡して校正するのも難しい。

とは言え、用途を限定すれば十分使えるので、今後も使い続けようと思う。

広告

From → モバイル

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。