Skip to content
Tags

[iPhone 4レビューその1] 外観

2010年7月26日

今日から何回かに渡ってiPhone 4のレビューを書きたいと思います。まずは第一回目、外観から。

評価:4点

私は普段ケースを使っております。どこの製品かは忘れました。柔らかい素材でシリコンかTPUだったと思います。透明ですが、薄い水色です。液晶保護フィルムもつけてます。

先日、このフィルムを張り替えるためにケースとフィルムを取り外して素のiPhone 4を久しぶりに見ました。これが、ものすごく美しい。感動するほど美しい。傷一つないまっ黒なガラスの面が吸い込むような感じで輝いてる。やっぱりケースなんかつけない状態が一番きれい。

ま、でも割れたら困るからケースはつける。先日胸ポケットに入れてて、知らずに思いっきりジャンプしたら、胸ポケットから飛び出してやばかった。無傷ですんだのはたぶんケースのおかげ。

あと使ってて便利なのは裏面が平らなところ。ベタッと机の上なんかに置けるから食堂で食べながらでもよく見える。

元々iPhoneに決めた理由もこの外観の美しさに惹かれたのがそう。Gizmodeのリーク記事で新しいiPhoneの写真が出たのを見て、一目惚れした。

その時は例の電波が弱くなるスリットに対して、技術的ではなく、見栄えの問題を指摘されていた。「細部までデザインにこだわるあのアップルがなぜこんなヘマを」「リリースまでには直しておけよ」みたいな感じで。

でも私にはそれは全然気にならなかった。新しいiPhoneは3GSより、HTC Desireより断然シャープでかっこいい。

そして今手にしてもそう思う。という訳で私の独断評価は4点。残念なのはケースをつけないと美しさが維持出来ないところかな。電波問題はさておいたとしても。

広告

From → モバイル

コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。